レーザー脱毛でツルスベ美人!福岡のクリニック厳選ガイド

安全で効果バツグン!福岡でおススメのレーザー脱毛クリニックを紹介します

脱毛後のアフターケアは?

レーザー脱毛の施術を受けた後はしっかりと肌をケアする必要があることをご存知ですか?

レーザー脱毛を行う場合、実は施術直後だけではなくクリニックに通っている期間中ずっと行う必要があるケアもあります。

今回は、レーザー脱毛後にアフターケアを行う必要性や具体的なケア方法について説明していきましょう。

レーザー脱毛後は肌へのアフターケアが必須?

レーザー脱毛に限らず、脱毛の施術を行った後の肌は火傷を負ったような状態となっています。

これは脱毛の光やレーザーを照射することで発生した熱エネルギーが肌の水分を奪い、ダメージを与えていることが原因です。

特にレーザー脱毛の場合は光脱毛よりも出力が高い医療用レーザーを使用するため、脱毛効果が高い分肌へのダメージも残りやすいと言われています。

レーザー脱毛を受けた方の多くが肌の赤みやヒリヒリとした刺激を感じるのは、肌が火傷状態になっていることが原因となっているようです。

また、見た目だけではわかりませんが、レーザー脱毛後の肌はバリア機能が失われた状態となっています。

このまま何もせずに放置しておくと肌トラブルや色素沈着、かゆみなどを起こしやすくなるため、しっかりとアフターケアを行うことが大切なのです。

レーザー脱毛直後のアフターケア方法とは?

まずはレーザー脱毛をした直後に行うべきアフターケア方法を紹介して行きましょう。

まず念頭に置いておいてほしいのは、いかなる時も「保湿」を重点にスキンケアを行うということです。

クリニックを出る前にまず保湿&日焼け止めを!

先ほども説明したように、レーザー脱毛をした直後の肌はバリア機能が失われているうえ、カラカラに乾燥した状態になっています。

そのため、すぐに保湿して肌を労わるようにしましょう。レーザー脱毛後はクリニックから鎮静効果がある外用薬や保湿剤などが処方されるので、基本的には市販のものではなく処方されたものを使用するようにします。

また手脚や顔など露出する部位を施術した場合はクリニックを出る前に日焼け止めをしっかりと塗るようにしましょう。

日焼け止めやUVケアのための乳液やクリームなどはクリニックで処方されることはほとんどないため、あらかじめ肌に優しいものを自分で選んで持参しておく必要があります。

脱毛当日は過度な運動や入浴を控える

入浴

レーザー脱毛直後は肌にほてりが残ることがあるので、なるべく肌への刺激を抑える必要があります。

そのため、レーザー脱毛の施術当日はたっぷり汗をかくような過度な運動や入浴は避けるようにしましょう。

もしほてりや炎症が続くようなら、冷水で冷やしたタオルを優しく肌に当ててみてください。

この際タオルで強くゴシゴシとこする行為は禁物です。また、ほてりが気になるからといって保冷剤や冷水で長時間冷やすこともNGです。

レーザー脱毛は毛根に熱を与えることで脱毛効果を促しているため、冷やし過ぎてしまうと効果が下がってしまうことがあります。

脱毛期間中のアフターケアとは

施術直後だけではなく、レーザー脱毛を行っている期間中は欠かさずアフターケアを行う必要があります。

しっかりと保湿する

ボディクリーム

脱毛した後の肌は特にしっかりと保湿するようにしましょう。できれば保湿効果が高い化粧水やクリームでこまめにケアし、十分な潤いを与えてあげてください。

ちなみに肌が乾燥していると肌トラブルの原因になる以外に、刺激に弱くなるためレーザーを照射した際に痛みを感じやすくなります。

しかし反対に肌が十分に潤っているとレーザーが皮膚の奥深くまで浸透しやすくなるため、高い脱毛効果が期待できます。

毛抜きの使用はNG

レーザーを照射した部位にムダ毛が生えてきてしまっても、なるべく処理せずにそのままにしておく方が賢明です。

そもそもレーザー脱毛の場合、レーザーを照射したからといってすぐに毛が抜け落ちるわけではありません。

しかし通常2~3週間後には自然と毛が抜け落ちるため、その前後は手を加えないのが理想的です。

しかしなかにはどうしてもムダ毛を処理したいという人もいると思います。

その際は、絶対に毛抜きやピンセットなどで処理しないようにしましょう。

レーザー脱毛では毛根にある毛にレーザーを照射し脱毛を促すため、毛そのものを抜いてしまうと施術ができなくなってしまいます。

もしムダ毛が気になる場合は、比較的肌に優しい電気シェーバーで剃るだけにしておくことをおすすめします。

徹底した紫外線対策を

レーザー脱毛後の肌は非常に敏感になっているため、少しの紫外線でもシミや炎症を起こしやすいと言われています。

また、極端に日焼けしてしまうとレーザー脱毛の施術を受けることができないため、脱毛期間中は十分な紫外線対策を心がけましょう。

脱毛後のアフターケアまとめ

脱毛直後に関わらず、脱毛期間中は十分な保湿と紫外線対策を心がけましょう。

また、レーザーをあてた部位のムダ毛が気になってしまっても、基本的には何もせず放置するのが理想的です。

それでもどうしてもムダ毛を処理したい場合には、電気シェーバーで剃るだけにしておきましょう。

 
福岡で医療レーザー脱毛をするならココ!おすすめクリニックランキング