レーザー脱毛でツルスベ美人!福岡のクリニック厳選ガイド

安全で効果バツグン!福岡でおススメのレーザー脱毛クリニックを紹介します

自宅でできるレーザー脱毛とは?

医療レーザー脱毛と比べると低価格かつ、自分の好きなタイミングで脱毛を始められる自宅脱毛。こちらのページでは、医療レーザー脱毛と自宅での脱毛について比較しています。ムダ毛の脱毛を考えている人は必見です。

自宅で脱毛する方法

最近では、家庭用脱毛機器を購入して自分のタイミングで脱毛をしたいと考えている女性が多くいるようです。自宅での脱毛方法について紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

自宅での脱毛に必要なもの

  • 家庭用脱毛機器

自宅で脱毛するのに1番欠かせないのが脱毛器です。価格や効果は機種によってピンからキリまであります。高性能で人気の高い脱毛機器は5~7万円ほど。安いものだと1~2万円で購入できますが、効果を実感できずもう一度買いなおすケースがあるので、おすすめしません。

  • カミソリや電気シェーバー

自宅で脱毛する際には、脱毛部分のムダ毛をカミソリや電気シェーバーで処理する必要があります。処理をした後は家庭用脱毛機器で脱毛可能です。1ミリ程度なら伸びていても大丈夫なので、毛がゆっくり伸びる人は前日に剃っておいても問題ありません。ただし、伸びるスピードが速い人は処理しておきましょう。

自宅でやる場合の脱毛頻度

家庭用脱毛器の使用頻度は1~2週間に1回が◎。なるべく早く脱毛効果を実感したいからと1日に何度も脱毛するのはNGです。肌への負担がかかってしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。ムダ毛が生えてくるスピードが遅くなってきたら、脱毛機器の使用回数を減らしましょう。

医療レーザー脱毛と自宅脱毛のメリット・デメリット

医療レーザー脱毛

  • メリット

医療レーザー脱毛の最大のメリットは永久脱毛ができること。エステサロンや自宅での脱毛は完璧に脱毛することができないので、ムダ毛が生え始めたらもう一度脱毛しなければいけません。その点、医療レーザー脱毛は完了すればムダ毛が生えてこなくなるため、何度もムダ毛処理をする必要がないのです。

また、医師が脱毛施術を担当するので、火傷や肌荒れなどのトラブルが発生しないように配慮してくれます。予約が取りやすく、急にクリニックへ足を運べなくなった場合でも予約を変更しやすいのもメリットの1つです。

  • デメリット

医療レーザー脱毛のデメリットは、料金が高さや何度も通う必要があるところです。クリニックによって違いがありますが、全身脱毛5回の相場が50万円前後となります。

また、出力の高い機器を用いて施術を行なうため、自宅で脱毛するより痛みが強いのですが、患者によっては痛みを軽減するために治療前に麻酔をしたり、アフターケアを行なったりしてくれます。

自宅レーザー脱毛

  • メリット

自宅に居ながら自分の好きなタイミングで脱毛することができます。デリケートゾーンを脱毛する時に他人に見られることもありません。家庭用の脱毛機器は出力を抑えているため、痛みが少ないのが特徴です。他にもトータルコストも安いのも魅力的だと言えます。

  • デメリット

自宅での脱毛のデメリットは、背中やお尻など自分では手が届かない・見えない部分の脱毛ができない点です。出力が抑えられているので、脱毛効果を実感するまでに時間がかかります。また、永久的な脱毛効果がないため、ムダ毛が生えてくるたびに何度も脱毛しないといけません。

自由に脱毛したい人は自宅脱毛が◎。永久脱毛なら医療レーザー脱毛がおすすめ

自宅での脱毛は、自由に脱毛できるということやデリケートゾーンを脱毛する時に他人に見られないのがメリットです。しかし、手が届かない部分の脱毛が不可能、脱毛までに時間がかかるなどのデメリットがあります。

一方、医療レーザー脱毛の場合は痛みが強く価格が高めですが、効果を永久的に実感することが可能です。医師が脱毛施術を担当するので、医療レーザー脱毛のほうが安全性が高いと言えます。

脱毛効果が表れるまでの時間が短いのも特徴の1つ。永久脱毛をしたい人や安全性が気になる人、早く脱毛効果を実感したい人は、医療レーザー脱毛がおすすめですよ。

関連するページ

 
福岡で医療レーザー脱毛をするならココ!おすすめクリニックランキング