レーザー脱毛でツルスベ美人!福岡のクリニック厳選ガイド

安全で効果バツグン!福岡でおススメのレーザー脱毛クリニックを紹介します

危険性はないの?

ここではレーザー脱毛にともなう代表的なリスクを紹介します。

レーザー脱毛による危険性、リスクは

レーザー脱毛は安心・安全に行なえる施術ですが、全くリスクがないというわけではありません。ほとんどの場合施術直後に、肌に赤みやヒリヒリ感が伴います。肌の弱い方の場合はこれらの症状が強めに残ることも多いです。

レーザー脱毛によるリスク一覧

以下にレーザー脱毛によるリスクをまとめて紹介します。

火傷

レーザー脱毛は黒色に反応して熱を毛母細胞に送り、毛を処理する施術です。通常は高いエネルギーを照射しないように行なっていますがが、極端に肌が黒い方の場合、その部位で熱交換されてしまい、火傷になってしまうケースがあります。

毛嚢炎(毛包炎)

太い毛を処理したとき、特にVラインなどで起きやすい現象で、いわゆるニキビのような状態です。毛とその周囲に火傷があり、痒みがあります。爪でひっかいてしまと皮膚表面の菌が毛穴に入ってしまい、炎症を起こします。

施術直後に雑菌が入りやすいような温泉や銭湯などに行った場合もなりやすいので控えましょう。

炎症性浮腫

毛穴まわりの皮膚に炎症が起こることで、軽度の腫れやむくみが起こります。レーザー脱毛ではほとんどの方に起きるものであり、軽度のものは心配ありません。炎症を抑える軟骨を処方されることが多いので、症状もおさまりやすいです。

医療機関ならトラブルも安心です

レーサー脱毛にはこのようなリスクが確かに存在しますが、必要以上に怖がる必要はありません。

通常何かしらのトラブルが起きたら、医療機関ではすぐに対応が可能です。軽い火傷があったとしても処方されたお薬で治すことができます。

また、レーザー脱毛によるリスクやケアを包み隠さずに契約前にきちんと説明してくれるクリニックを選びましょう。そのようなクリニックならトラブルが起きたい場合、責任をもって治療やアフターケアを行ってくれるからです。

 
福岡で医療レーザー脱毛をするならココ!おすすめクリニックランキング