レーザー脱毛でツルスベ美人!福岡のクリニック厳選ガイド

安全で効果バツグン!福岡でおススメのレーザー脱毛クリニックを紹介します

どのくらいの期間がかかるの?

レーザー脱毛にかかる期間をパーツごとに紹介します。効果の関係についても解説します。

レーザー脱毛の期間と効果について

レーザー脱毛は、毛周期に合わせて施術の回数や期間を決めていくため、パーツごとにかかる施術の回数は変わってきます。

毛周期とは発毛サイクルのことで、成長期、退行期、休止期を繰り返しています。レーザーで効果があるのは成長期の毛根のみなので、この期間だけを狙って照射を行なっていくこことなります。

しかし毛周期は個人の毛量や肌質、毛質、脱毛箇所などによっても変わってくるため、クリニックのカウンセリングなどで相談をして、決めることとなります。

平均的な毛周期から計算した施術回数を、各パーツごとに紹介します。

パーツ別、成長期の毛の割合と平均的な施術回数

成長期の毛の割合:37%

平均的な施術回数:5~6回

成長期の毛の割合:20~30%

平均的な施術回数:4~6回

成長期の毛の割合:17%

平均的な施術回数:5~7回

  • ヒゲ

成長期の毛の割合:70~80%

平均的な施術回数:2~3回

  • 胸毛

成長期の毛の割合:30%

平均的な施術回数:3~4回

1回の目安は、長くても一箇所30分程度です。1度に1箇所とは決まっていないので、一度の通院でまとめてさまざまな部位を施術する方が多いそう。

どのパーツでもある程度の期間が必要となるため、次の夏までにすっきりさせたいと思ったら、秋のはじまりから通うのがおすすめです。

期間はかかるが、焦らずじっくりと取り組んで

期間や回数は、毛の色が濃かったり剛毛だったりすると、施術の回数は増えることが多くなります。特に初回の照射では毛が多い場合は熱エネルギーが分散されて、上手く毛母細胞を破壊することができないのです。

この場合回数が多くなりますが、回数を重ねるごとに効果はアップするので心配はありません。

期間を短くしたいと思っても、毛周期に合わせて数週間~数ヶ月ごとに照射を行なうため、平均では2~3ヶ月に1度来院し、合計で1~2年ほどの期間がかかるのが一般的です。

例えば期間を短くしたいと思っても、レーザーを成長期の毛根に照射しなければ脱毛効果は得られないので、意味がないことになります。期間が長くても効果があるということではなく、適切な期間と回数で効果を狙っていきましょう。

長い時間はかかりますが、焦らずじっくりとクリニックに通うことが、レーザー脱毛では大切です。

関連するページ

 
福岡で医療レーザー脱毛をするならココ!おすすめクリニックランキング